オートクレーブ

治療器具は、全自動高圧蒸気滅菌器(オートクレーブ)で完全滅菌しています。

オートクレーブ内の圧力を高温の蒸気で上げることによって、細菌や微生物の蛋白質を変性させ死滅させる滅菌方法です。

高圧蒸気滅菌は飽和蒸気を用いることで、その他の熱による滅菌(煮沸滅菌、乾熱滅菌)よりも低温・短時間で滅菌することができます。