デジタルレントゲン

デジタルレントゲン

歯科医院では、むし歯や歯周病を診断するために、レントゲンが日常的に撮影されています。当院では、患者さんのからだへの影響を最小限にするために、デジタルレントゲンシステムを導入しています。

デジタルレントゲンの最大のメリットは、少ない被爆線量で鮮明な画像が得られることです。

従来のレントゲン撮影より被爆線量が最大で約1/10に軽減されました。しかもフィルムを現像する時間が必要ないので、コンピューターのモニター画面上に画像が瞬時に表示されます。

最先端の技術を利用することは、患者さんのからだ全体の健康にもつながります。

デジタルレントゲン

オイルライザー

オイルライザー
歯科診療に欠かせないエアタービンハンドピースなどを完全殺菌しています。高温(120℃)に加熱された専用オイルに浸漬することにより、付着した細菌類を短時間で死滅させることができます。水や高熱蒸気を使用しないため、さびや腐食などのダメージも少なく、器具の殺菌・洗浄が簡便に行えます。
歯科診療において頻繁に使用され、構造上デリケートな器具を完全殺菌することで、患者さんとスタッフを細菌感染・院内感染から守ります。